中学生(14)「アメリカ政府は文書のフォント変えろ。インク代数百万ドル節約できる」

    8
    1名無しさん2014/03/29(土) 13:55:57ID:BKgg5oThh
    米ペンシルベニア州ピッツバーグの中学生スヴィア・マーチャンダニ君(14)が、文書を印刷する際に使用する文字書体(フォント)を変えるだけで、ごみの削減とコスト節約を同時に実現できる、との画期的な研究結果を発表し、注目を集めている。
    この研究は、中学校の科学のプロジェクトとして始まった。スヴィア君は、中学校でもらうプリントの量が小学校の時に比べかなり多いことに気付いた。環境維持の促進にコンピュータ科学を応用することに関心を持つスヴィア君は、紙とインクの消費量を最小限に抑える方法を模索しようと考えた。

    スヴィア君は、教師が配るプリントのサンプルを集め、最も頻繁に使用される5文字(e,t,a,o,r)に着目した。そして各文字が、ガラモン、タイムズ・ニュー・ローマン、センチュリー・ゴシック、コミック・サンズの4つの書体でどのくらいの頻度で使用されているかを図表にし、市販のソフトを使って各文字に使用されるインクの量を調べた。さらに、異なる書体で書かれた同じ文字を拡大印刷し、各書体で使用されるインクの量をグラフ化した。
    その結果、ガラモンを使用することにより、学区全体のインクの消費量は24%減り、年間2万1000ドルものインク代が節約できることが分かった。

    連邦政府の印刷コストは年間18億ドルに上る。スヴィア君は米政府印刷局のウェブサイトから5枚のサンプルページを入手し、テストを繰り返した。その結果、学校の場合と同様、書体を変えれば費用の節約になるとの結論に至った。
    米一般調達局の推計では、米政府全体のインク代は年間4億6700万ドルに上る。スヴィア君はこの数字を基に、仮に連邦政府がガラモンを使用すれば、それだけでインク代総額の約3割に当たる年間1億3600万ドルの節約になると結論付けた。また州政府も追随すれば、さらに2億3400万ドルを節約できるとしている。


    以下ソース
    http://www.cnn.co.jp/usa/35045853.html
    2名無しさん2014/03/29(土) 13:58:42ID:YzFM44fw8
    この子インク業者に消されるな
    3名無しさん2014/03/29(土) 14:00:21ID:WZwDcEV0I
    こういう思考がキャリアを問わず受け容れられる国って凄いよ
    23名無しさん2014/03/29(土) 14:27:40ID:iIyyFB16o
    >>3
    ほんとにね
    4名無しさん2014/03/29(土) 14:03:57ID:N0LhQzRfH
    発想力と根気に感心した
    5名無しさん2014/03/29(土) 14:05:57ID:SoOWDp77i
    文字は認識上は線より領域じゃね?
    視認性落ちる気がする。
    6名無しさん2014/03/29(土) 14:08:52ID:xx7lAQxZW
    着眼点が柔軟だな
    8名無しさん2014/03/29(土) 14:12:45ID:qxUsCxavm
    ひょっとして文書出さなきゃもっと節約できるんじゃね?
    10名無しさん2014/03/29(土) 14:14:08ID:FlGuIu6ZI
    TPPの文書で使用されたインクはもっと無駄じゃね?
    9名無しさん2014/03/29(土) 14:13:39ID:6Osq2gqqb
    中学生「フォンとバカばっかり!」
    11名無しさん2014/03/29(土) 14:14:12ID:yiSX7Df0p
    >>9
    12名無しさん2014/03/29(土) 14:15:26ID:3245WcmGD
    日本はいちいちプリントアウトしてくれとかいう老害をさっさと切ったらそれだけでだいぶん節約になる。
    紙とインクの無駄でしかない。
    13名無しさん2014/03/29(土) 14:15:35ID:yiSX7Df0p
    そもそもインクが高すぎる
    14名無しさん2014/03/29(土) 14:17:16ID:l9xN1Vsxq
    これは日本でも試せるのかな
    15名無しさん2014/03/29(土) 14:18:31ID:yiSX7Df0p
    >>14
    フォントも沢山あるし、太字を細字にするだけでも結構違うんだろうな
    16名無しさん2014/03/29(土) 14:21:22ID:iOLcd3bpP
    >>14
    明朝を極力使用回避して細字のゴシックを使うようにすれば、もしかしたらほんのちょっとだけ浮くのかも
    20名無しさん2014/03/29(土) 14:24:25ID:l9xN1Vsxq
    >>16
    そのほんのちょっとの節約も全体でやれば膨大なものになるんだよな
    日本でもやって欲しい
    19名無しさん2014/03/29(土) 14:24:10ID:3245WcmGD
    あと日本の場合は、選択肢が多くなるし。
    平仮名にするのか漢字にするのか。
    平仮名の場合と同じ文字を漢字にした場合はどうなのか?
    正直、複雑。
    22名無しさん2014/03/29(土) 14:26:07ID:iOLcd3bpP
    >>19
    カタカナ言葉を止めたら文字数が減る分、紙の節約が発生する箇所も出てくるのかもしれない
    これはなんとも言えないけどね
    25名無しさん2014/03/29(土) 14:28:14ID:3245WcmGD
    >>22
    紙は、なるべく漢字使用することが節約になるのかもな。
    32名無しさん2014/03/29(土) 14:54:02ID:GLTxbitG4
    >>25
    フォントサイズ小さくしたらええやん
    27名無しさん2014/03/29(土) 14:34:00ID:iOLcd3bpP
    >>25
    そうそう
    「子ども」とか「障がい者」とかも止めれば、その分紙を減らす事が出来るかもしれない
    1枚っぺらで作る事が多いパンフとかには然程の影響はないだろうけど
    統計文書みたいな所では漢字使用の方がいいだろうね
    28名無しさん2014/03/29(土) 14:35:23ID:Hm9Tevkt7
    レーザープリンターで解決
    30名無しさん2014/03/29(土) 14:44:19ID:u96iLnhok
    >>28
    もしかして、レーザープリンターって、レーザーで紙を焼いてるとか思ってる?
    31名無しさん2014/03/29(土) 14:46:11ID:0RLZuKfSY
    >>30
    ワロタw
    36名無しさん2014/03/29(土) 15:24:50ID:9ecBtaYOC
    俺が中学のときにはエ■しか頭になかったのに
    この記事をシェアする!
    おすすめ記事
    厳選おすすめまとめ!
    8コメント
    1. 1

      フォントサイズ10.5じゃ見えないからもっと大きい文字サイズにしろとかジジイに見せる文書はコスト高すぎ。

    2. 2 名無しさん

      コピーとかファックスとかするとき、太いところがあると
      かすれても識字しやすいんだけどね

    3. 3 名無しさん

      この子に、その考えが馬鹿なことだと教えてやれるのが真の教育。
      てか、この手の話は日本人が言い出しそうな馬鹿な発想なんだけどな。

    4. 4 名無しさん

      >3
      いや、アメリカはバカな事でも本気だからこうなんだよ。
      日本だと企画段階で「これやったら面倒だわ」で却下されるよ、ニュースもならない

    5. 5

      アメリカならそれでいくつ会社が潰れ何人が解雇されいくらインクが値上がりするかもやりそうなんだけどな

    6. 6 名無しさん

      モノクロ印刷の時に黒以外のインク使うのやめてほしい
      家ではこれが大問題

    7. 7 名無しさん

      公文書はともかく、意味もなく全員分プリントアウトするのをやめろ
      一度読んで捨てられるようなもんはデジタルデータを配布するだけで十分だ

    8. 8 名無しさん

      学校はともかく、国は利権が絡むから無理

    つかいかた
    • コメントの引用は「※」につづいて英数字の形式です。(例、※3)
    • 記事中のレスの引用は「>>」につづいて英数字の形式です。(例、>>113)
    • トラブルに発展する恐れのあるコメントはお控えください。
    流速VIPのキャラクター『流速さん』
    流速VIP
    2chまとめブログ『流速VIP』は、いきものを見つけたり、お料理したり、お部屋を晒したりといったVIPPERの日常をお届けしています。

    近況
    ・2020年6月4日、11時ごろに過去の記事の操作を誤って大量に投稿してしまいました。18時現在それらの記事は削除しました。ご迷惑をおかけし大変申し訳ありません。

    掲示板
    おーぷん2ch
    人気の記事
      ホームに戻る
      ブログパーツ